介護って疲れるし、介護って大変だね~認知症VS指定難病

大脳皮質基底核変性症という指定難病の父、アルツハイマー型認知症の母、二人の要介護者と三人の介護者

Count per Day

  • 15現在の記事:
  • 1今日の訪問者数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 9689総訪問者数:
  • 10982総閲覧数:
  • 3.71一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2015-08-17カウント開始日:

seo


  • SEOブログパーツ

© 介護って疲れるし、介護って大変だね~認知症VS指定難病 All rights reserved.

在宅ワーク 自宅で出来るネット副業~FX

こんにちは!
認知症サポーターリョウです。

最近、大脳皮質基底核変性症の父のトイレ事情にいろいろと頭を悩ませています。
大はもちろんのこと小の時も便座に座って用を足すのですが、
丁度いい具合に座れなくて、小便がはみ出たり、ズボンや下着が十分に下げれず、
小便でぬらすことが頻繁に起こります。
気づいた時には一緒にトイレへ行くのですが・・・。
今週ケアマネージャーが来るのでいろいろ相談してみましょう。

さて、今回は 在宅ワーク 自宅で出来るネット副業~FX
ということでFXについてです。

FXはご存じですか?
FXとは、「外国の通貨を売買して、利益を得る取引」のことをいいます。
正確には、外国為替証拠金取引(Margin Foreign Exchange Trading)といい、略してFXと呼びます。

つまりFXとは(外国為替証拠金取引とは)、小額の証拠金をかけて大きく外貨を運用する取引です。
3-1
売買の際は、証拠金にレバレッジをかけて取引できるため、
為替相場が有利に変動すると(ドル安(円高)時にドルを買って、
ドル高(円安)時にそれを売ると)、レバレッジ効果により大きく収益をあげることができます。
一方、不利な方向に相場が変動すると大きな損失を被ることがあり、損失が証拠金の額を上回ることもあります。

小さな金額を預けて大きな金額を動かす原理を、
小さな力で大きなものを持ち上げることができるてこ(レバレッジ)になぞらえて、
レバレッジ効果』といいます。

FXの魅力は?

取引手数料が安い
外貨を取引する際に、取引会社に支払う手数料を取引手数料といいます。
通常の外貨預金では、手数料が1ドルあたり1円程度ですが、
FXの取引手数料は、無料に設定している取引会社が多いです。
(取引手数料は取引会社によって違います。)
実質的な手数料といわれるスプレッドを含めても、
1ドルあたりの手数料は1銭~10銭程度と、他の外貨投資に比べて激安です。

株と比べてリスクが少ない
FXは、株の取引と比べて、為替の値動きが小さいのが特徴です。
つまり株に比べてリスクを低く抑えることができます。
株は1億円の価値になったりただの紙くず同然になったりと、値動きが激しいですが、
FXは通貨を取引するので、1ドルが1万円になったり、10円になったりするようなことはまずありません。
084
24時間取引可能
日本円と外国の通貨、または異なる2国間の通貨を取引することを外国為替といいますが、
外国為替は外国為替市場、その中でもインターバンク市場というネットワークで行われます。
市場といっても、具体的な取引所があるわけではなく、世界各国の銀行や証券会社などの金融機関が、
インターネットを利用して取引を行っています。
このネットワークは、東京、ニューヨーク、ロンドン、パリ、香港、シンガポール、
バーレーン、フランクフルト、チューリッヒなど、世界50ヶ所以上に存在します。
ですから、24時間昼夜を問わず世界のどこかで取引が行われています。
基本的に多くの取引会社が休みとなる土日や祝日を除いて毎日、24時間取引することができます。

少額の資金でも大きな取引が可能
FXでは少額の資金でも、レバレッジをかけて大きな取引をすることができます。
少額でも、自己資本金(証拠金)を担保として預けることで、
その数倍~数百倍の金額の取引を行うことができます。
これをレバレッジをかけるといい、取引会社によって上限が決まっています。
これを使えば、たとえば10万円の証拠金でも、10倍のレバレッジをかけて100万円として取引ができます。
その場合、為替差益やスワップポイントで得られる利益も10倍になります。
株の信用取引などでもレバレッジはかけられますが、上限が3倍など、FXに比べて低く、
高いレバレッジがかけられるのはFXならではの魅力といえます。

スワップポイントが毎日手に入る
またFXでは、通貨間の金利差によって利益を得ることもできます。
これをスワップポイントといい、発生したスワップポイントは毎日受け取ることができます。
通貨にはそれぞれ金利があり、日本は年0.5%です。
日本の金利は世界的に見ると、断トツの低金利です。
米ドルは2.0%、ユーロは4.0%、豪ドルは7.25%、南アフリカランドはなんと11.5%という高金利です。
この日本円と外国通貨との金利差をスワップポイントといい、
保有した金額と期間分のスワップポイントを受け取ることができます。

たとえば米ドルと日本円との金利差は1.5%です。
1ドル100円の為替相場で、1万ドル(100万円)を保有すると、1年あたり15000円、
つまり1日あたり約41円のスワップポイントを毎日受け取ることができるわけです。
(実際のスワップポイントは、取引会社によって異なります。)

ここまで書くとFXって素晴らしい!と思われるでしょうが、
当然デメリット、リスクもあります。
すべてのメリットにはリスクが隠れていると思って下さい。
そのFXのデメリット、リスクについては次回をお楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

若年性認知症 異常な行動を自覚できているから発見遅れる

認知症は高齢者の病気と誤解をしている人が多い。もちろん認知症は加齢とともに発症しやすい病気ではあるが、高齢でなくても発症することがあり、64…

20161/31

介護保険関連用語説明④

こんにちは! 認知症サポーターリヨウです。 さて、今回は介護関連用語の説明です。 完全に覚えなくても確かこういう意味だなくらい頭におい…

介護のレベル分けは、何を基準にしているの?

こんにちは! 認知症サポーターリヨウです。 介護のレベル分けは、何が基準になっているの?という記事がありましたので紹介しますね。 …

インスタグラムツールができました!

お待たせしました!! 今、流行りのインスタグラムのクエストできました! インスタグラムを完全攻略!インスタクエストです! http…

ショートステイ(短期入所生活介護)

こんにちは! 認知症サポーターリヨウです。 今回は先日話をしましたショートステイについてです。 ショートステイはどういうものか知っ…

20161/5

介護保険関連用語説明③

こんにちは! 認知症サポーターリヨウです。 難病の父は1月2日からショートステイに行って今日帰ってきます。 ショートステイについてはま…

201512/25

金スマ 認知症SP 2015年11月27日

x認知症介護 ある日突然、57歳の夫が認知症に…妻が支えた8年間に密着…夫婦愛が奇跡をも­たらす 大山のぶ代の近況 など…

認知症専門サイト「認知症ねっと」2015年 認知症ニュースランキングベスト10を発表!

こんにちは! 認知症サポーターリョウです。 2015年の認知症ニュースランキングが出ていました。 認知症専門サイト「認知症ねっと」…

201512/16

介護保険関連用語説明②

こんにちは! 認知症サポーターリヨウです。 今回も介護関連用語の説明です。 知ってると知っていないでは違いますよ。 地域密着型サ…

介護って疲れるし、介護って大変だね~認知症VS指定難病 プロローグ

こんにちは! 認知症サポーターのリョウです。 数あるブログの中から 『介護って疲れるし、介護って大変だね~認知症VS指定難病』へ来てい…

ページ上部へ戻る